クロゴキブリが内野

友人が出会い系サイトを利用して酷い目に遭ったと言っていました。

その相手とはすごく意気投合してお付き合いするようになったと言っていましたが、数か月付き合ったあたりで相手が実は既婚者だということが発覚したそうなのです。

真面目な友人は、裏切られたショックと不倫していた罪悪感から精神的に立ち直るのに時間がかかったようです。

ただ遊び相手を探しているなら初めからそう書けば良いのに、いかにも出会いを探している独身のようなフリをして真面目な交際を望んでいる人を翻弄するのは絶対にあってはならないことだと思います。

出会い系サイトではどのような危険が考えられるでしょうか。

出会い系サイトはその匿名性から犯罪も多い場所ですが、とはいえ、多くの場合は未成年の利用者の場合です。

大人の男性が巻き込まれる犯罪として最も多いものは、サイトを介して女子高生など18歳未満の女性と出会い、関係を持った結果、トラブルに巻き込まれることが多いようですね。

一方で、犯罪被害者となりやすいのが女性です。

相手の運転する車に乗って危ない場所へ連れて行かれたといった手口がよく見られますから、相手を安易に信用し過ぎないようにしましょう。

ここ最近、利用者が急増しているポイント換金制の出会い系サイトなのですが、ここを利用する場合は「CB」あるいは「キャッシュバッカー」と呼ばれる人たちについて意識しておく必要があるでしょう。

こうしたポイント換金制出会い系サイトの利用者には、出会いを求めているのではなく、ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをする人が居ます。

こいういった目的の人をキャッシュバッカーと言います。

キャッシュバッカーはサイト側が雇うサクラとも違いますし、機械による自動返信の不自然さもないので見破りにくいです。
出会い系サイト福島県いわき市出会いを見つけたい!!

判断のポイントとして、どれだけやり取りを繰り返しても関係が進展しないようであれば、深入りするのは止めた方が良いかもしれませんね。

いわゆる、大手と言われる出会い系サイトでは、小さなサイトよりも信頼できるでしょう。

ですが、その分利用者層が幅広いということになり、大手サイトの利用者の中には一般の利用者以外にも、個人情報収集を目的にした悪徳業者や詐欺師、不倫相手を探す既婚者などが一般の利用者のふりをしているのです。

サイト利用時にはこうした相手に引っ掛からないように警戒しながら、根気よく探すことがポイントになります。

相手がいくらタイプの異性でも安直に信用してしまっては、トラブルに巻き込まれる恐れもあります。

出会い系サイトの利用者の中にはあまり良く知らない相手にも個人情報を伝えてしまう人が多くなっています。

以前ほど危険なイメージの無くなった出会い系サイトですが、それでも中には悪徳サイトも存在していますから、開示する情報は必要最低限にしましょう。

中でも、身分証明書は犯罪に悪用される恐れがありますから、迂闊にネット上にアップしないようにしましょう。

ネット上の相手を信頼しすぎないという事も大切でしょう。

実際に相手に会ってみるまで警戒心を忘れず、詳細なプロフィールは教えないように心がけましょう。

残念ながら、出会い系にも詐欺の被害があります。

最も多い被害は、どうやっても「出会えないこと」でしょう。

この被害について、本人の性格やその他の問題で関係を断たれてしまう、といったケースは別です。

出会い系サイトの被害とは、出会い系サイトの運営側が、出会えないものを出会えるように見せかけているといった場合です。

例えば、女性会員がサクラであったり、最近では機械の自動返答というケースも急激に増えていると聞きます。

クラス会で友人に誰か紹介してくれと言ったら、どういうコネでか合コンを設定してくれました。

嬉しかったです。

ただ、料理良し、会話良しでうまくいっていたつもりが、連絡先は教えてもらえませんでした。

年齢からしていい加減、合コンみたいなノリもどうかなと思っていたところです。

今後は出会いを専門にしたサイトなどで当たりをつける方が効率が良いかなと思っています。

お酒もそんなに飲めませんし、そのほうが自分らしいような気がします。

恋人がほしくて、ネットを使って出会いを探す人もいますよね。

最近では、趣味のオフ会に参加して恋人が見つかるというケースもあります。

しかし、オフ会で異性にばかり話しかける人はオフ会の雰囲気を壊す出会い厨として嫌われます。

オフ会の参加者はみんなフリーだとは限りませんし、恋人を探す目的でオフ会に行くのはおススメできません。

話の合う交際相手を望んでいるならば、初めから出会い系サイトで同じ趣味を持つ異性を探した方が早いでしょう。

スマホを使っているのなら、お金がかからない出会い系のアプリに登録すれば、空いている時間に出会いを探せるでしょう。

文字入力に慣れていない場合には、もどかしく感じるかもしれませんが、そのうち慣れますし、休憩時間にお返事をかけるのはパソコンに比べても手軽です。

使った時の感触が違いますし、複数の出会い系アプリを試した上で、無理なく使えるものを選ぶのがいいでしょう。

今のネット社会において、どのようにしたら人間関係を上手く築くことが出来るでしょうか?それにはやはり、相手が貰って嬉しいようなメールを送るメールのテクニック、すなわちメール術を心得ているかどうかが重要になります。

もちろん、出会い系サイトも同じで、女性に送るメールの内容が悪くては失敗することになってしまうでしょう。

一般的に、ファーストメールはですます口調の方が返信が返ってきやすいですし、何かにつけて会おうとすると上手くいきません。

また、あまりに長文過ぎたり何かにつけて連絡するなど、向こうの都合を考えないようなメールでは、返事は少なくなります。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類
楠でアーロン

最近話題の「出会いカフェ」というのをご存知でしょうか。 来店した男性なり女性なりが店の中で知り合うと …

未分類
会って交際を始めてからも仲良し

出会い系といえば、出会いやすさや気軽さから出会い系アプリが一般的になってきました。 中でも利用者が増 …

未分類
自ら行動しなければ出会いの機会が

休みが平日でみんなと合わなかったり、同性ばかりの職種だったりで、どうしたら出会いがあるのかと悩んでい …